MENU

出会いアプリで安全に浮気するための方法と注意点

出会いアプリ 浮気

 

スマホで出会い系アプリをやる時には、必ず1人だけの時にしましょう。
2人でいる時にはスマホを覗かれて浮気がバレる恐れがありますし、不在時にスマホを起動されることもありますから暗証番号でロックしておくと安心です。

 

スマホを覗かれてバレるのが多い

 

浮気するかどうかは別にして、出会い系アプリを使っているのをパートナーに見つかるのは、スマホやPCの画面を覗かれてが多いそうです。
PCは機動性があまり良くありませんので、覗かれる機会も多いですし、勝手に起動されてブラウザのブックマークから出会い系アプリの利用がバレることもあります。

 

スマホはPCのより機動性が高いですから、その気になれば画面の覗きを防ぐのが容易です。
とにかく1人の時あるいはパートナーのいないところで出会い系アプリを使うことでしょう。

 

また、スマホの初期画面に出会い系アプリのショートカットアイコンを置くのは、ちょっと見られただけでバレますので隠しておくことです。

 

文字入力の予測変換に注意

 

スマホやPCの文字入力は、予測変換を採用しているのが一般的です。
出会い系アプリのメッセージを書いていますと、愛らしいとか可愛い、あるいは会いましょうや好みですなどの文字を入力することも多いのではないでしょうか。

 

例えば、パートナーにスマホを貸して検索を使われた時に、あ、と入力されて候補の上位に愛とか会うなどが出てきますと疑われます。
更に、パートナーの名前の最初の文字を入力した時に別の女性の名前が候補上位にあらわれるようですと、別の文字でも試されて、そこでも女性名が候補にあらわれたりしますとバレたも同然でしょう。

 

これを防ぐには、スマホを貸さないことですし、PCでしたらパスワードで保護された別アカウントを使うことです。
しかし、これも却って不審を持たれるきっかけになるかも知れません。
予測変換を無効にしておくのが、賢いのかも知れません。

 

浮気の現場を見つかる場合

 

出会いアプリ出会った相手とリアルで会って浮気するところを、パートナーに押さえられることもあるそうです。
これはパートナーに出会い系アプリを使っているのがバレているにもかかわらず、本人は気が付いていない状況で起きます。

 

どの出会いアプリかわかれば、そこの会員になってプロフィール検索で調べますと、過去の行動などがわかってしまいます。
そして、パートナーから罠がしかけられて、それとは知らずにパートナーあるいは雇われたサクラとリアルで会ってバレることもあるそうです。
パートナーがここまでやるのでしたら探偵を雇って証拠となる写真等を撮られたりして、最悪の結末になることも珍しくありません。

 

安全な浮気というのは、パートナーが認めている以外は難しいものです。
そして、結末は別れになることが多いですから気をつけて下さい。

 

出会いアプリ 有料 無料

このページの先頭へ