MENU

出会い系アプリにサクラはいる?見分けるポイントとは

出会いアプリ サクラ

 

出会い系アプリのサクラは、アプリの運営を盛り上げるために活動している偽会員のことを言います。
サクラはアルバイトなどの人が行っている他に、コンピューターによる自動化されたものもあるそうです。

 

出会いアプリにサクラが必要な理由

出会いアプリ サクラ

 

出会い系アプリは男性が多く女性が少ないのが常態化しているため、男性会員の満足度を高めるために偽の女性会員が必要になる事が往々にして起きてしまいます。

 

特に無料の出会い系アプリは、女性会員の多くがサクラやその道のプロの女性が多いと言われています。

 

そして、無料の出会い系アプリはサクラが相手ですと、メッセージのやりとり等はあるものの、それが勧誘や他の有料サイト等への誘導ばかりで出会いまで発展することはないそうです。

 

かたや有料のアプリは、男性がメッセージのやりとり等を行いますと必ず課金されます。
そのためアプリ側とサクラにとっては、こうした課金が続けば利益になります。

 

主に知名度の低い出会い系アプリにとっては、サクラが不可欠とされています。
ただし大手の信頼できる出会い系アプリは、サクラなど不適切な会員を排除するために色々な方策をとっているそうです。

 

出会いアプリのサクラの特長

出会いアプリ サクラ

 

有料の出会い系アプリのサクラは課金が目当ての事が多いです。
そのため、メッセージ等の課金できるところを長引かせるのが特長です。
特に男性に女性からメッセージが来たりする時は、相手のプロフィールを見て自分と釣り合うのか考えてみましょう。

 

またメッセージの内容が、最初から男性にとって興味を引くようならサクラの可能性もあります。
例えばSNSのアドレスや電話番号の交換をほのめかしたり、すぐにでもリアルで会いたい等の文言が多いそうです。

 

そして、サクラのメッセージは文字数が少ない傾向があると言われています。
しばらくメッセージの交換をしても話が先に進まないようでしたら、相手がサクラではないかと疑ってみましょう。

 

出会いアプリでマッチング後にリアルの出会いで勧誘される例

出会いアプリ サクラ

 

これは無料の出会い系アプリでよくあると言われていることですが、リアルで出会うところまでは速やかに進みます。
しかし実際に会ってみますと、物品や今流行りの仮想通貨、あるいは自分で行っているネットワークビジネスの勧誘を受けることがあるそうです。

 

リアルで会う時には女性1人の場合もありますが、男性が周りを固めていることも珍しくないと言われています。
その他には、昔からある売春の誘いも多いようです。

 

有料の出会い系アプリでは、ポイントのキャッシュバックを目的とした一般の女性会員もいると言われています。
こちらもサクラ同様に、何時まで経ってもリアルの出会いには発展しませんので注意が必要でしょう。

このページの先頭へ