MENU

出会い系アプリ使用者の男女比率をチェックしてみよう

出会いアプリ 男女比

 

出会い系アプリを利用している人の男女比は、例外を除いて一般に公開していませんので予想に頼る他ありません。
ただし公開しているアプリの情報によりますと男性8に対して女性2程度です。

 

出会いアプリでは女性会員は少ないのが普通

出会いアプリ 男女比

 

上記の男女比率を公開している出会い系アプリは、信頼に足るところで女性会員の獲得を積極的に行っています。
それでも男女比は8:2です。

 

ところが出会い系アプリの宣伝では、男女比が5:5とか少し控えめでも6:4などと言っていることがあります。
ですが、このような男女比は現実的には考えられないでしょう。

 

それはサクラ等を使って水増ししていたり、休止している女性会員も含めている場合があるからです。

 

有料の出会い系アプリでも女性会員は無料のところがありますが、このようなアプリはサクラまたは休止女性会員が多いようです。
それ故、実質の男女比は先の8:2程度が良い所ではないでしょうか。

 

有料の出会い系アプリの課金方式による男女比について

出会いアプリ 男女比

 

有料の出会い系アプリの課金方式は、メーッセージのやり取りに応じて課金する従量制と一定期間内は固定料金にしているところがあります。

 

従量制課金の場合には、そこのアプリのポイントを購入して、それを使って出会い活動をしますが、普通はポイントの有効期限はないようです。
そうなりますと、ポイントが残っている限りは男女共会員のままですから、会員数の減りは少ないと考えられます。

 

そして女性会員は無料で会員なれるとしますと、表面的な男女比は女性が多く見えるでしょう。

 

また固定料金制のアプリでも女性会員は無料のところが多いようです。
そうしますと、男性会員は退会が多くなり女性会員はそのままという現象が起きます。

 

結局、女性会員が優遇されているところの男女比は、表面的には5:5とか6:4になることもあり得ます。

 

無料の出会い系アプリの男女比

出会いアプリ 男女比

 

無料の出会い系アプリは、男女共無料で参加できます。
そのため、どうしても男性が多くなると言われています。

 

そして、女性の参加者にはサクラとかのプロが多いそうです。
こうなりますと男性の数が圧倒的に多く、サクラを含めた女性の数は男性の100分の1以下とも言われています。

 

さらに普通の出会いを求めている女性となりますと、もっと数が少なくなります。
無料の出会いアプリで実際に男性が普通の女性に出会うことはほとんどないです。

 

 

出会い系アプリで相手を探すのでしたら、あまり男女比を気にしない方が良いかも知れません。

 

そして、女性も有料の出会い系アプリは女性の比率は少ないかも知れませんが、本気で相手を探している女性が多いようですから、男性が理想の女性を探すのに適しているでしょう。

このページの先頭へ